日本式 蒸し活(寝るよもぎ蒸し)

日本の治療界から生まれた新療法 「スチームサウナベッド(蒸しサウナベッド)」で「寝るよもぎ蒸し」実現
 03-5422-8133
お問い合わせ

蒸し活について一覧

⚫︎蒸し活って?!

日本式「蒸し活」蒸しサウナ(スチームサウナベッド)


「蒸し活」は日本の治療界から生まれた新しい美容・健康・温活療法。

「身体を蒸して蒸気美容」不調の大敵である「冷え性」を短時間で改善できます。

「スチームサウナベッド」で、首から下の身体を芯から温めると同時に、栄養素を皮膚から吸収することが可能です。

凝りをほぐして代謝アップ!保湿を与え、不調を改善します。

摂りたい栄養素を皮膚から吸収


蒸し活は、寝ながら、首からしたの身体に蒸気を浴び、摂取したい食物・植物の栄養素を経皮吸収する「蒸す温活」です。

美容・健康、心身の不調、冷え症・痛みの治療などが行える、美容・健康・温め療法です。


東洋医学では、紀元前から「お灸」によって「身体を温める療法」が親しまれてきました。
身体を温める事で、血流促進・代謝向上で免疫力が高まり、病気を事前に予防、痛みや身体の不調を改善、身体に溜まった老廃物や「邪」までを浄化する効果があるとされています。その為、現在でも美容健康・予防療法として万人に取り入れられています。

最近では、「経皮吸収」「経皮毒」が着目され、皮膚から取り入れる栄養素の重要性が注目されています。
蒸し活では、専用のベッドで「蒸しサウナ」を行い、身体に必要な栄養素も肌から吸収して行きます。
 

また、「蒸し活」は、お好みの香りを楽しむことも出来ます。
香りは、脳の視床下部や下垂体にも伝わり「ホルモンの分泌」「リラックス効果」を促進します。

予防医学「頭寒足熱」を手軽に


昔から肩こり、疲労回復、月経不順や不妊治療、加齢による婦人科ケアとしても冷え症対策が親しまれてきました。

東洋医学には「頭寒足熱」という健康法があります。
下半身を温め、血流を良くすることが、健康に良いと言われてきました。

頭は熱くなりやすいので冷やし
足元は冷えがちなので温める。

足元を温めて上半身と下半身の体温差を小さくし、頭は冷やす事が大切です。しかし、サウナや長風呂で、身体がポカポカ温まったものの、のぼせてしまうケースは良くあります。

「蒸し活」はベッドに寝た状態で、首から下の身体を蒸気で温め、頭部との差を出す事で、自律神経を調えます。
これにより、集中力や疲労を回復できます。

また、「蒸し活」は寝て行うため、姿勢のつらさがなく、足腰までリラックスできます。発汗作用により、心地よい睡眠、頭スッキリな覚醒をご体感いただけます。
さらに、息苦しさもありません。

蒸気美容と同時に


「蒸し活」は部屋を問わず設置ができます。

専用の蒸しサウナベッドに寝た状態で、首から下の全身を蒸気で温めます。

座った状態で行う「よもぎ蒸し」や、専用の施設・設備で行うサウナやスパとは異なります。

顔・頭部に蒸気があたらない為、息苦しさもなく、同時にヘッドマッサージやフェイシャルの施術を受けられます。

とても手軽な温活療法となります

1
2024.04.22 Monday